« 「湯ノ口弘二氏」講演会 | トップページ | 「第一印象は4分で決まる!」小西敦子さん講演会 »

2014年2月 5日 (水)

「金沢再発見!」セミナー

先週の月曜日、石川経営研究会の会員であるTさん(市会議員)の紹介で、金沢市役所を訪問してきました。

まず丸口副市長さんから、「金沢市はこれまで『交流都市構想』の元、陸海空のインフラ整備を推進してきた。そして来年春の北陸新幹線開通によってほぼインフラが整う。人と情報の交流をさらに押し進めて、街の活性化を図っていきたい」というお話を伺いました。

続いて、営業戦略部プロモーション推進課の桑原秀忠より、パワーポイントを使って詳しい説明を聴きました。タイトルは「北陸新幹線開業に向けた金沢市の取り組みと市民のおもてなし」です。第1部は「世界から観たKANAZAWA」、第2部は「北陸新幹線開業に向けた取り組み」、そして第3部は「市民によるおもてなし」という流れでした。

とても感動しました。山野金沢市長率いる金沢市役所さんの「熱い想い」が、ひしひしと伝わってきました。と同時に、金沢市の魅力に惹き込まれていきました。金沢市民になってから30年も経つというのに・・・「わが街・金沢」のことをあまり知りませんでした。いつもいる街・・・普通にそこにある・・・だからでしょうか。改めて映像を観てお話を聴いたことで、「KANAZAWA」を客観視できたのかもしれません。

「素敵な街・金沢」をもっと世界と日本に知ってほしいです。

|

« 「湯ノ口弘二氏」講演会 | トップページ | 「第一印象は4分で決まる!」小西敦子さん講演会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。