« 初見学「広島原爆ドーム~平和記念資料館」 | トップページ | 武田信玄が人気No1 »

2013年5月22日 (水)

再び交響曲第一番“HIROSHIMA”

広島の原爆ドームと平和記念資料館の見学後、改めて佐村河内守氏の交響曲第一番「HIROSHIMA」を聴きました。それ以前に何度も聴いた曲なのに、不思議と感じ方が変わりました。

ぼやけていた写真の焦点が合ってきたような・・・そんな感じがするのです。各箇所のメロディーラインがはっきりとし、それぞれの楽器の音も鮮明に聴きとれるような気がしています。おそらく原爆のこと、爆発後の広島の状態、その後の復興のことを、多少でも知ったからだと思います。

資料館で2冊の本を買ってきました。まだ読み始めたばかりですが、これから読み進めていく中で、また新たな感情も生まれてくるでしょう。そのときは「HIROSHIMA」もまた、私の中で成長していくのでしょうね。改めて音楽の素晴らしさを発見したように思います。

|

« 初見学「広島原爆ドーム~平和記念資料館」 | トップページ | 武田信玄が人気No1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初見学「広島原爆ドーム~平和記念資料館」 | トップページ | 武田信玄が人気No1 »