« 24時間「郷ひろみ」 | トップページ | 自分自身のファンづくり »

2013年4月 4日 (木)

経営はファンづくり?

ピータードラッガーは「経営の目的は顧客の創造である」と言っています。そしてかのベストセラーの「もしドラ」には、「一番の顧客は誰か?」という問いがありました。結論は書かれていなかったのですが、やはり一番の顧客は選手たちと言ってるような気がします。「それでは当社の一番の顧客は社員さん?」・・・そこに私の新たな疑問が生まれたのです。

昨年の12月、音楽業界から独立された人から、「音楽業界にはお客という言葉はなく、ファンという呼び方だけ。もしかするとクロダハウスさんの仕事も“ファンづくり”なのでは??」と言われました。そのとき、先ほどの疑問が解けたのです。「そっかぁ!当社の一番のファンが社員さんなんだ。そのファンたちが新しいファンを集めて来るんだ。そして会社にたくさんのファンが集まる・・・それが会社の発展なんだ」と。

「経営の目的はファンづくり!そして会社の一番のファンが社員さん!」・・・いかがでしょうか?社員さんが自社のことを好きになるから、仕事のモチベーションが上がり、チームワークも良くなる、だから会社が育っていく・・・そのように考えましたが、いかがでしょうか?

|

« 24時間「郷ひろみ」 | トップページ | 自分自身のファンづくり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。