« 2010・全社員集会を開催 | トップページ | 研修本番がスタート! »

2010年4月 8日 (木)

健康住宅・講演会

大阪の建設みらい研究所主催で、福岡にある健康住宅・畑中社長の講演会が行われました。10日前に届いた本「理念と経営」4月号の「逆境!その時、経営者は・・」を読み、今回の講演は楽しみにしていました。

本には、若い頃から父親の不動産会社で働いていたこと、バブルの絶頂期にはすさまじい勢いで成長し、社員数100名、売上100億円まで上ったこと、その後のバブル崩壊により社員が20名まで減って、倒産するか清算するかのギリギリまで追い詰められたこと、それから畑中氏は新会社「健康住宅」をつくり、外断熱の高性能注文住宅を始めたこと、努力が実って社員50名、年間100棟にまで成長したこと・・・などなど書いてありました。

社長は畑中直(すなお)・・・まさに名前の通り、正直で素直で明るい方でした。初めに自社の紹介をされました。良い部分として「社名、商品、社員、技術力、メンテナンス、ホームページ、数字がオープン、勉強熱心、定着率、成長性、財務」・・・などを挙げられました。

プローモーション映像では、お客様満足度の高さがよく伝わりました。高性能住宅ゆえ、お客様は建物の仕組みをよく理解してから買われます。坪単価は70万円前後ということですが、あるお客様は「この仕様でこの性能ならば安いくらい」と答えていました。13年で660棟、すべての家の6ヵ月毎の点検も継続されておられます。必然口コミも増えますよね。

興味深いところは「竣工検査を業者さんと共に行う、月に一度全社員が10グループに分かれて現場清掃パトロールを行う、年に3回職人さんを集めて勉強会をする・・・」などでした。それから社内イベントです。ソフトボール、誕生会、旅行、バレンタイン&ホワイトデー、ごく普通のことが大いに盛り上がるそうです。

畑中氏は最後に次のように語られました。「当社がここまで成長できたのは、単に外断熱の商品が良かったからではありません。サプライズが大好きで、真面目で親切で勉強熱心な社員たちがいたからです。私はこれ以上会社を大きくするつもりはありません。お客様と社員たちの顔がよく見える~このままがいいのです」と。人生意気揚々~50歳社長の確固たる自信が伺えました。

|

« 2010・全社員集会を開催 | トップページ | 研修本番がスタート! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。