« ピートグレイ物語(1) | トップページ | サービスは「かけ算」! »

2010年2月28日 (日)

都田建設・講演会

浜松市の北の静かな都田町、そこに現在、急成長を遂げている住宅会社があります。社員数34人で年間100棟を超える実績をもつ「都田建設」さんです。

現社長の蓬台氏は次のように語ります。「時代と業界の変化に疑問をもち、100年前も100年後も絶対に変わらないもの・・・それについて深めていきました。結果~『幸せを感じさせてくれる会社づくり』に至りました。“都田建設さんに会えてよかった、都田建設さんで勉強になった”・・・家づくりを通して、お客様が求めていることをずっと追求していってます」と。

その中で生まれてきたことを、【DLoFre’s】(ドロフィーズ)と名づけられました。Dream(夢)×LOVE(愛)×Freedom(自由)・・・お客様の夢、その実現に向かって、まわりの愛を感じ、自由な家づくりをしていただく・・・それが都田建設の大テーマとなっています。それゆえ経営上の数値と並んで、お客様の「涙の感動数」をも高く目指しておられます。

社内外共にすべてがオープン・・・それが会社の強みになっています。お客様には「失敗しない家づくり」「土地さがし」「プランづくり」などの各セミナーにおいて、決算書から業界の本音まですべて伝えています。また社内では、個人の能力に頼らないよう、成功例や失敗例の情報がすべて共有され、それが即、実践教育につながっています。だからすべてのお客様がファンになる訳です。

蓬台社長の終わりの言葉です。「ひとりでどれだけ頑張ってみても無駄なこと。当社スタッフから工事職人まで含め、チーム全員が一丸とならなければ、絶対に成功しません。お客様にいいこと、地域にいいこと・・・そして地球にいいことまで、常に【7つのWin・Win】を考えろと強調してます」と。

現在、彼の著書「サービスはかけ算!」を読んでいます。仕事に対する考え方がさらに伝わります。また紹介したいと思います。

|

« ピートグレイ物語(1) | トップページ | サービスは「かけ算」! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。