« 新年挨拶 2010 | トップページ | 20年ぶりの研修 »

2010年1月 8日 (金)

社内にマッキンリー!

5日の新年朝礼のスピーチで、N君がNHKテレビの「7サミット」の話をしました。なんと~「私も北米・マッキンリーと南米・アコンカグアに登ったことがある」と、簡単に言うではありませんか?もう~驚きでした!(当社にそんな凄い登山家がいたなんて!)

彼は若い頃、冒険家の故植村直己氏のチームに所属していたんだそうです。そこで、日本の100名山は言うに及ばず、海外のマッキンリー、アコンカグア、フィッツロイ、ロッキー山脈など、数々の山を登ったそうです。昔からアウトドア派で、アラスカやアフリカの話は聞いていたんですが・・・

そこでさっそく登山について聞きました。「今の季節は?」・・「雪山は登山道と違うところを歩ける分、他の季節では味わえない醍醐味があるんですよ」・・「なるほど・・・いいねぇ」

次回は「雪の富士写ヶ岳」に挑戦します。この冬なかなか面白くなりそうです。

|

« 新年挨拶 2010 | トップページ | 20年ぶりの研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年挨拶 2010 | トップページ | 20年ぶりの研修 »