« オーラの泉・お盆スペシャル | トップページ | 斎藤一人氏・孔雀明王の修行 »

2009年8月18日 (火)

東京のエコリフォーム・塩谷社長の講演会

7月14日掲載の『斎藤一人氏・心の時代』に、氏の言葉として次の文章を書かせていただきました。「商売がうまくいっていないということは、誰もそのお店を必要としていないんだ。なのにその人たちは、どこかにお客さんがいないか?・・・と懸命にお客探しをしている。本来商売というものは、お客の方から来てくれるものだ。『こんなお店をさがしていた、こんな商品をさがしていた、あなたみたいな人をさがしていた』・・・

建設会社でまさに理想といえる会社がありました。東京23区において住まいの増改築をされてます「エコリフォーム」さんです。グループ代表のご主人さんと、エコリフォーム代表の奥さんのお二人の講演会に参加してきました。

㈱エコリフォームは、創業40年の塩谷住宅建築㈱からリフォーム専門会社として、平成16年に独立した会社です。グループの年商は2億円、社員数は5名、工事単価の平均は500万円とのことです。以前までは関東4県をエリアにして、新築から増改築まで幅広く営業されていました。現在は東京23区だけに絞り、中古住宅やマンションなど、大規模リフォームや再生工事を得意とされておられます。理念は「安全で安心、快適で安らげる住空間をつくり、私たちに関わるすべての人を幸せにします」・・・ホームページを拝見しますと、お客様のご要望に親身になって対応されてるご様子が、よく伝わります。

10年ほど前は、リフォーム業界の広告は「チラシ」が常識でした。塩谷氏は当時を振り返り、「自分たちにはチラシを使う予算がなかった。誰もがホームページでは難しいと言った。だから逆に、(もしかしてできるのでは?・・・)と思った」とのことです。スタート時点から同業他社と差別化できてた訳ですね。

10年以上経った今も、広告はホームページだけです。ただし歴史を刻んだ分、大きな進化をされてきました。すべてご自分たちの手作りです。プロが見て、「真似できない!」と言われます。中古住宅、マンション、リフォーム、東京・・などで検索しますと、トップスリーにグループ会社が必ず入ります。アクセスは1日2300件余り、問い合わせは月に約40件・・・とてもすごい数字です。

塩谷氏の言葉です。「当社のホームページはみなさんのお店と同じです。毎日お店を掃除し整頓するように、私たちも日々の整頓と飾り付けを欠かしません。常にお客様が求めている言葉や内容を吟味しています。だから私たちのホームページは毎日変わり続けています」と。考えてみますと、高度情報化社会においては至極当然のことですね。

講演会の最後に「将来のビジョン」について質問させていただきました。塩谷氏から次のようなお答えをいただきました。「私たちは、会社を大きくしたいという思いはまったくありません。ただ、私たちを必要とするお客様にはいいお仕事をする。住まれてから何年経っても『工事してよかった!』と言っていただける・・・その理想をずっと追求していければ、私たちは最高に幸せです!」と。本当に素晴らしいご講演をありがとうございました。

|

« オーラの泉・お盆スペシャル | トップページ | 斎藤一人氏・孔雀明王の修行 »

コメント

さっそくご丁寧なお返事をいただき、感謝いたします。

ご講演は本当に素晴らしかったです。参加された皆さんお一人お一人が、様々な感動をもたれたと思います。私の感想はほんの一部で、きっと多くの感想があることでしょう。

たくさんの方々に、学びの場を与えてくださいましたことに、改めて敬意を表します。今後のさらなるご活躍を心から期待いたします。

投稿: 黒田です | 2009年8月23日 (日) 14時54分

その節は、ありがとうございました。
つたない私ども夫婦のお話が、何かお役に立てれば幸いです。

人前で話す事が、本当に苦手でうまくお伝えできたか心配でした。

改めて、黒田社長のブログで的確に端的にまとめていただきました。感謝いたします。

他人に何かを伝えると言うのは、本当に難しく作業としてはやりがいのあるものです。

東京の片隅の本当に小さな私どもの会社の自慢は、ホームページもさることながらたった3人の社員さんです。

その社員さんと私たち夫婦の造り出す住宅でお客様が一人でも満足していただければと心から思います。

黒田社長のお人柄が表れているブログをこれからも楽しみに拝見させていただきます。

ほんとに良いご縁を頂戴いたしました。
ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。


投稿: 塩谷です。 | 2009年8月22日 (土) 07時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« オーラの泉・お盆スペシャル | トップページ | 斎藤一人氏・孔雀明王の修行 »