« ロードサインのリニューアル | トップページ | NHKスペシャル~インドの衝撃 »

2008年7月29日 (火)

ふたつの試み

ユーミーマンション第1号のオーナー様が、10年目を機に2棟目を建ててくださいました。偶然にも、ちょうど100棟目に当たりました。何か不思議なご縁を感じます。マンションは先月めでたく完成しました。

そして今月は、それに続く101棟目が完成しました。実はこのマンションから、ふたつのことを試みました、まず工事途中に「モデルルーム」をオープンしたことです。ご入居希望のお客様は実際の部屋が観れます。おかげさまで完成の3週間前に全室満室となりました。オーナー様にも大変喜んでいただけました。

もうひとつの試みは、披露会「誕生祭」の開催です。マンション周辺の方々への「ご挨拶」、入居していただくお客様、これまでのオーナー様への「ご披露」・・・などを目的としています。開催は先週土曜日だったのですが、この夏一番の猛暑となり、暑い、熱い、「第1回誕生祭」となりました~^^;

「既成概念にとらわれず、常に変化していく」・・・これはディズニーランドの経営哲学です。世の中の変化が速くなった現代においては、「立ち止まる」ことイコール「後退」といえます。変えてはいけない「経営理念」や「商品ポリシー」のもとで、「良い」と考えたことは「即実行」する・・・限りない改良改善にこそ、経営の本質があると思います。

|

« ロードサインのリニューアル | トップページ | NHKスペシャル~インドの衝撃 »

コメント

ありがとうございます。<(_ _)>

そうなんです。まさに地域の発展がなによりです。1歩1歩ですけど・・・

投稿: 黒田です | 2008年7月30日 (水) 23時51分

かっこいいですね~。

でもそのアクションが、オーナーさま、周辺住民、入居者全てに心地よいものであれば、きっと更なるクロダさんの発展につながるものと思います。

わが身に置き換えて考えてみます^^

投稿: いしかもめ | 2008年7月30日 (水) 08時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« ロードサインのリニューアル | トップページ | NHKスペシャル~インドの衝撃 »