« 冬の個人面談:2007 | トップページ | “まさか”の1年 »

2007年12月27日 (木)

CASBEE合格

「CASBEE建築評価員」の資格試験に、この度合格することができました。50歳になってからの資格受験は思ったより大変でした。しかし勉強をしていくにつれ、あまり使っていなかった脳細胞が活発になっていきました。

「CASBEE」とは建築の環境性能を評価するシステムのことです。その内容は大きく2つに分かれます。ひとつは利用する人にとっての「建物の環境性能」、もうひとつは建物が「周辺及び世の中に与える環境性能」です。

建物がもつ環境性能は3つあります。「室内環境」(音、光、温熱、空気など)、「サービス環境」(機能、快適性、耐久性、信頼性など)、「敷地内環境」(生物、温熱、景観、地域配慮など)です。

周辺及び世の中に与える環境性能も3つです。自然エネルギーの利用を含めた「省エネルギー性能」、建物の再利用を含めたあらゆる「資源の保護」、そして「周辺に与える環境」(大気汚染、騒音、悪臭、ビル風、日照、光害、汚水、廃棄物、交通障害など)です。

今回の勉強を通じて、社会における建築の重要性を改めて認識しました。これからこの制度を社内に広めて、当社の提案する建物にぜひ生かしていきたいと考えます。

|

« 冬の個人面談:2007 | トップページ | “まさか”の1年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の個人面談:2007 | トップページ | “まさか”の1年 »