« セブンイレブンのリサイクル | トップページ | パケット時代 »

2007年9月 2日 (日)

北陸初・RC外断熱住宅見学会

当社のRCZの家・VOX「スーパー外断住宅」(鉄筋コンクリート・外断熱工法)が、北陸で初めて登場いたしました。「昨日~今日」と金沢で見学会を開催させていただき、2日間とても盛況のうちに終了しました。

以前からRCZの家をご存知の方には、次のようにお話させていただきました。「これまで断熱材が内側にあったものを逆にしました。断熱材を外側にもってくることで、コンクリートに熱を蓄わえることができます。それで一段と省エネ効果が向上しています」と。それだけお話して十分ご納得いただきました。

実際にはRCZの家を初めてご覧になる方がほとんどでした。それでその方々には次のようにお話させていただきました。「この建物には3つのポイントがあります。まず鉄筋コンクリート住宅であること、次に外断熱工法であること、そしてマイナスイオン環境住宅であること・・・以上です」と。

ありがたいことに非常にたくさんの質問が返ってきました。「鉄筋コンクリート住宅は地震に強いのですか?」「雪下ろしはしなくていいんですか?」「コンクリートは暖かいのですか?」「結露はしないのですか?」「コストはどれくらいですか?」「狭い土地でも建ちますか?」などなど・・・とてもうれしい質問ばかりです。すべてのご質問に快く、自信をもって答えさせていただきました。

今週の水曜日には、全国でRCZの家を建てている仲間の企業さんたちが、20数社視察と勉強に来られます。当社と同様、これまで内断熱工法で創ってきて、これから外断熱仕様にも力を入れていくためです。そして今週末にもう一度、一般の見学会を開催します。「住む人のと地球環境を真剣に考えた住まい」・・・次回もしっかりお伝えしていきたいと思います。

|

« セブンイレブンのリサイクル | トップページ | パケット時代 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。