« 記録的猛暑 | トップページ | 過去最高の発電量 »

2007年8月18日 (土)

外断熱マンションが金沢に完成

金沢で第一号となる本格的な外断熱マンションがこの度完成し、昨日その現地視察に行ってきました。東京や大阪で外断熱マンションを手がける会社が、金沢で初めてつくられました。工事の途中から数えると、視察はこれで3回目です。1回目はコンクリートの躯体を組み立て中、2回目はコンクリートが完了し仕上げ工事に取り掛かったところ、そして今回の完成です。

一度目から私もプロとしての目で観てきましたが、外断熱として十分に気を配った造り方をされていました。そもそも外断熱工法には簡単にはいかない部分が出てきます。その辺りも徹底して断熱材を施してあることにとても感心しました。今は夏真っ盛りですから、コンクリートに冷気をしっかりと蓄えられていました。

現在200組くらいのお客様がお越しになられているそうです。金沢の人たちは外断熱に馴染んでなかったため、最初の頃は「外断熱とはいったいどんなものなのか?」というところから始まったそうです。そして半年以上経った今は、お客様がその仕組みや性能をよく理解されてきているとのことでした。「これから金沢で外断熱が相当注目されていくでしょう!」という嬉しい言葉も聞きました。

鉄筋コンクリート外断熱では、まずマンションが完成しました。そしていよいよ今月末に、当社のつくる「外断熱の一戸建」(RCZ・VOX)が完成します。あまりエネルギーを使わなくても、夏は涼しく冬は暖かい・・・空気がとてもやわらかいので、人にとても優しい家です。ぜひ当社の見学会にもお越しいただいて、そのことを「体感」してほしいと思います。

|

« 記録的猛暑 | トップページ | 過去最高の発電量 »

コメント

外断熱工法はヨーロッパを中心に、現在、世界で最も注目されています。省エネの観点からはとても理にかなった工法です。自動車でいうところの「ハイブリッドカー」と同じ考え方です。残念ながら日本は先進国の中で遅れている方です。私たちがもっともっと頑張る必要があります。

投稿: 黒田です | 2007年8月22日 (水) 10時15分

外断熱マンションにちょっと興味を持ちました。機会があればぜひ見学したいものです。

投稿: YM入居者です | 2007年8月21日 (火) 22時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« 記録的猛暑 | トップページ | 過去最高の発電量 »